試作のことなら試作天国(表面処理) - 金めっき,銀めっき,銅めっき,ロジウム,パラジウム

  • めっきのパイオニア
めっきのパイオニアとしての誇りと技術力をもって、お客様の多様なニーズに対応!
金めっき 銀めっき 錫めっき 半田めっき ニッケルめっき 錫アンチモン合金めっき ニッケルパラジウム合金めっき  ロジウムめっき 金錫合金めっき 高反射金めっき インジウムめっき フープめっき(ステンレス素材対応 金フープ 銀フープ 半田フープ ニッケルフープ 無光沢錫フープ 錫銅フープ 半田フープ) 鉛レス、鉛フリー錫銅めっき  各種アルマイト 微細精密バネ 電子部品、通信関連部品 光通信部品 各種ガラス セラミックシリコンウェハ−  アルミダイカスト上の銀めっきなどの高信頼度めっきを行っている。
得意技・必殺アイテム
スペースシャトルの毛利飛行士が宇宙で行ったレーザー溶接実験の反射鏡にも、表面処理隊の めっき技術が採用!自動車部品へのボンディング性の良いNiめっき、などなど
前工程(プレス・鈑金・切削)からめっき加工まで、トータルな納品システムの展開

  • 表面処理 隊員
       鈴木さんと梶さん

  • 昭和6年の創業以来、めっき業界のパイオニアとしてみなさまの様々なご要望に対応してまいりました。 現在は4つの工場で通信関係や大手電気メーカーの多様なニーズに対応しております。 めっきについてはなんなりとご相談下さい。

  • 表面処理技術とは金属の上に金属を付着して付加価値を高めること それにより電気伝導性、耐蝕性、半田付け性などの機能が高まる

    • 検査機器がずらりとならぶ検査室。
      6000倍まで見られるレーザー顕微鏡、微細部分まで3次元的にチェックできる。

    • 品質管理室では人の手によりひとつひとつチェックさせる。

    • 金めっき、銀めっき、銅めっき、ロジウム、パラジウム、 他10数種類に対応。あらゆる金属の特性を知り尽くしている。

  • 工場内設備

    銀めっきライン。

    • フープめっきライン。